社会福祉法人 弾心会 認定こども園 春の町保育園

2024年6月号

ももぐみ

あっという間に春が過ぎ去り、季節は梅雨に移り変わろうとしています。気候の変化はありますが、体調管理に気をつけて今月も過ごしていきたいと思います。雨が多くなり、室内で過ごす事が増えますが体を積極的に動かして、遊べるように工夫していきたいと思います。


たんぽぽぐみ

日中は陽射しが強くなり汗ばむ季節になりました。
先日行われた運動会では初めて参加する子どもが多かったので泣いてしまう事もありましたが保護者の方と笑顔で楽しむ姿が見られました。
沢山の声援ありがとうございました。
今月は雨の日が多くなりますが室内でふれあいあそびを中心に廊下などで身体を動かしてあそべるような工夫をしていきたいと思っています。


すみれぐみ

あっという間に春が過ぎて紫陽花がきれいに咲く季節になりました。すみれ組の子どもたちは園庭で滑り台、太鼓橋などをして体を動かして遊んでいます。室内に入る時間になるといつもと同じ場所に座ることができるようになってきました。
室内ではままごとコーナーや汽車コーナーなどで友だちと一緒に遊ぶ姿が見られています。言葉が少しずつでてきて友だちと会話したり保育士に聞かれたことを言葉で伝えている子どもがいます。今月は梅雨時期になるので室内や遊戯室などで楽しく遊べるようにしていきます。


ひまわりぐみ

汗ばむような暑さの日もあり、夏の訪れを感じます。
そんなことは気にする様子もなく、元気いっぱいに園庭を駆け回り、笑顔に溢れる子どもたちです。
室内遊びでは、積木や汽車が大人気です。積木コーナーでは「家作ろう」「高いのを作ろう」と話したり、アーチレインボーを使ってトンネルを作ってみたりと保育士や友だちと言葉のやりとりを楽しみながら、想像力を膨らませて遊んでいます。
これから雨の日が多くなってくる季節となります。この時期ならではの遊びや室内でできる運動遊びをして楽しく過ごしていきたいと思います。


さくらぐみ

さくら組では、運動会が終わり余韻にひたりながら運動会でのリレーや親子競技で思い出に残ったことや頑張ったことを友だちや保育士に話しています。以前から、絵本「ぐりとぐら」の世界で遊んでいるさくら組の子ども達の元にお手紙が届きました。「ぐりとぐら」からのお手紙に皆で「見に来たのかな?」「うんどうかいに来たのかも」と想像を膨ませ喜んでいました。又、5月29日は待ちに待った遠足でした。保護者の方から作ってもらったお弁当を友だちとー緒に食べ沢山遊具で遊び満足の様子でした。


ゆりぐみ

色とりどりのアジサイに、雨が降れば顔をのぞかせる虫たち。この時期ならではの自然に触れたり、室内ならではの遊びを楽しんだりしながら過ごしていきたいと思います。クラスでは、「ぞうくんのあめふりさんぽ」の絵本をテーマに活動しています。折り紙でわっかざりを作って雨を降らせたり、ラQやモザイクステッキで絵本にでてくるものを作ったりしました。積み木コーナーではどのように絵本の世界をつくるかを友だち同士で考えています。
子どもたちと楽しみながらつくっていきたいと思います。


ばらぐみ

運動会では、沢山の保護者が見守る中、年長児の太鼓演奏に始まり、かけっこ、サーキット、親子競技、リレーなど、一生懸命頑張る姿が見られ、成長を感じました。次の週には東田大通り公園まで遠足に行き、楽しい時間を過ごしました。室内ではかぶとむしの幼虫の観察を始めました。年長児が交代でお世話(フンを取り除く・霧吹きをかける)をしています。梅雨時期に入っていくので、環境の変化にも目を向けつつ、室内遊びを楽しめるように工夫していきたいと思っています。


ファミリークラス

先月から未満児も別館で過ごすようになりました。リュックを背負って行く姿はとてもかわいいです。以上児の子どもたちも、未満児の子どもたちを気にかけながら並んで別館に行っています。おやつを食べた後は、ブロックや、お絵描きなどで遊んでいます。お絵描き興味津々の未満児さんですがえんぴつがあぶないので、優しく「ダメよ」と言って教えている以上児のお兄さんお姉さんたちです。


今月のおすすめクッキング

5月5日は端午の節供
この日は古くから、かしわもちやちまきを食べて子どもの成長を祝ってきました。柏は新芽が出ないかぎり古い葉が落ちないことから、子孫繁栄の願いがこめられています。また、葉は香りが強いため邪気をはらうとも言われています。保育園では5月2日の3歳以上児さんのおやつがかしわもちです。

  • たけのこごはん
    (材料:幼児4人分)
鶏もも肉
人参
たけのこ
油揚げ
さやいんげん
<A>

だし昆布
<B>
砂糖
しょうゆ
* 作り方 *
①米は洗って、ザルにあげておく。
② 鶏肉は細かく切る。
③人参はせん切り、たけのこは短冊切りにする。
④油揚げは油抜きをし、せん切りにする。
⑤さやいんげんは茹でて斜め薄切りにする。
⑥炊飯器に①,②,③,④とA,Bを入れて炊く。
⑦炊きあがったらさやいんげんを入れて混ぜる。

※分量の幼児4人分は、およそ「大人2人と幼児1人」の目安です。


Takamidai Hoikuen

社会福祉法人 禅心会 
認定こども園 春の町保育園
園長 西山かおり


 

〒805-0050
北九州市八幡東区春の町4-3-8
TEL.093-681-2245
FAX.093-681-5343

北九州市保育士・保育所支援センター
連絡先:hoi-hoi@city.kitakyushu.lg.jp

↑ PAGE TOP